To Live and Die in Tokyo

アクセスカウンタ

zoom RSS ジェリー・ゴールドスミス逝去

<<   作成日時 : 2004/07/24 03:40   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

何と言っていいのやら。
もし、もう2、3日早く亡くなっていたら、猛暑と併せてダウンしたかもしれない。
70歳を越えたあたりからややペースが落ち始めた(と言っても年2本は手掛けていたが)ものの、老齢を微塵も感じさせない迫力満点の曲を連発していただけに余計にショックが大きい。

映画に興味を持ち始めた70年代半ばに「パピヨン」「カサンドラ・クロス」でファンになり、以来30年近く、どれだけ多くの興奮と感動を与えられたことか。
今日は所有しているゴールドスミスのサントラ盤約30枚の中でも特に気に入ってる、「風とライオン」「アンダーファイア」「勝利への旅立ち」等を聞きながら氏の冥福を祈りたいと思う。

「風とライオン」より“I REMEMBER

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
ジェリー・ゴールドスミス逝去 To Live and Die in Tokyo/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる