To Live and Die in Tokyo

アクセスカウンタ

zoom RSS Road to 浅草(2) 荒川トライアングル

<<   作成日時 : 2005/10/30 01:16   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

堀切菖蒲園駅から西へ少し行くと、荒川、綾瀬川に架かる堀切橋。全長は4、500メートルはありそう。
もう10年ぐらい前、ここで強い風に煽られバランスを崩し、欄干に手をつこうとしたところ、先刻までの雨で濡れていたためズルッと滑り肋骨を痛打するという間抜けな目に遭い、以来、極度の高所恐怖症ということもあってこの橋はチョイ苦手。



 

写真は堀切橋の墨田区側の端からの眺め。
写真右は東武伊勢崎線、住宅地の向こう側の白いガードレールは荒川土手。
つまりここは、線路と川(土手)と橋に囲まれた三角地帯というわけ。ちなみに橋の背後には京成線も通っている。
写真で見るとどうってことのない風景なのだが、実際に目の当たりにすると結構、閉塞感、(周囲からの)孤立感がある。

ここを通るとき、いつも思う。夜に通るときは特に強く思う。

住みたくねえ。

住んでる人には申し訳ないとおもうけど。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
Road to 浅草(2) 荒川トライアングル To Live and Die in Tokyo/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる