To Live and Die in Tokyo

アクセスカウンタ

zoom RSS 2005映画関連ソフト購入記録

<<   作成日時 : 2006/01/30 22:37   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

ビデオソフト 17本
『地獄のキャッツ・アイ 呪いの爪』(ドニ・エロー)¥980
『ホラー・ホスピタル』(アントニー・バルチ)¥600
『悪魔の血族』(バーナード・マケヴィティ)¥600
『ダーティアーミー 対決!悪魔のカルト集団』(ウォルター・ヒル)¥630
『ゴジラの逆襲』(小田基義)¥400
『令嬢肉奴隷』(すずきじゅんいち)¥300
『アタック・オブ・ザ・キラートマト』(ジョン・デ・ベロ)¥500
『追想』(ロベール・アンリコ)¥500
『やぶれかぶれ一発勝負』(サヴェージ・スティーヴ・ホランド)¥250
『ダニー・トラビス 徹底抗戦25時』(ロイ・ボールティング)¥250
『マッド・フィンガーズ』(ジェームズ・トバック)¥300
『ザ・チャイルド』(ナルシソ・イパニエス・セラドール)¥500
『エーゲ海の天使』(ガブリエレ・サルヴァトロス)¥180
『エズメラルダ・ベイ/勇者たちの戦場』(ジェス・フランコ)¥180
『いちご白書』(スチュアート・ハグマン)¥680
『赤い影』(ニコラス・ローグ)¥100
『ワイルド・ギース』(アンドリュー・V・マクラグレン)¥550

DVDプレーヤーの普及のおかげで、ビデオソフトの値崩れ現象はさらに拍車がかかって、TSUTAYAをはじめとするレンタル店はレンタル落ち商品が投げ売り状態だし、ブックオフもほとんどが500円程度。最近はビデオ漁りに行くのが楽しくてしょうがない。昨年購入した17本も、半数以上は7,8年前までなら3000円以上はしたんじゃないかな。

DVDソフト 4本
『ソランジェ 残酷なメルヘン』(マッシモ・ダラマーノ)¥1480
『冷酷なる瞳』(エンツォ・G・カステラッリ)¥1350
『ヘルクラッシュ! 地獄の霊柩車』(ルチオ・フルチ)¥980
『要塞』(フィル・カールソン)¥1300

CDソフト 11本
『ワイルド・サイケを歩け!』(川勝正幸、藤木TDC選曲)¥600
『イノセンス』(川井憲次)¥500
『ダブル・ボーダー』(ジェリー・ゴールドスミス)¥1861
『UF』(坂本龍一)¥1000
『マレーナ』(エンニオ・モリコーネ)¥600
『タイムライン(リジェクテッド・バージョン)』(ジェリー・ゴールドスミス)¥1575
『座頭市』(鈴木慶一)¥600
『ダーティ・ハリー・アンソロジー』(ラロ・シフリン)¥950
『遠い空の向こうに』(マーク・アイシャム)¥250
『サムライ/冒険者たち』(フランソワ・ド・ルーベ)¥1771
『at the movies』(キース・エマーソン)¥2510

秋に発売された『サムライ/冒険者たち』と『at the movies』に大感激。
「サムライ」「冒険者たち」は共に、主だった曲はあちこちのコンピレーションアルバムに収められてるんだけど、一枚のアルバムで通して聞くとまた格別。ジョアンナ・シムカスの歌(映画では使われなかった)が入っていないのはちょっと残念だったけど。
『at the movies』はエマーソンが手掛けた映画音楽7作が全て入った三枚組アルバム。「ナイト・ホークス」と「インフェルノ」が鳥肌立つほどカッチョイイ。世間からボロカスに言われている「ゴジラ ファイナル・ウォーズ」のエンディングテーマも、改めて聞くとそんなに悪くない。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
2005映画関連ソフト購入記録 To Live and Die in Tokyo/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる