To Live and Die in Tokyo

アクセスカウンタ

zoom RSS 今日のひとこと総集編+映画星取り(06.10)1

<<   作成日時 : 2006/12/09 22:31   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

今日のひとこと(10.15)
引っ越し準備苦戦中。
モノを減らさなきゃいけないのに、駅前でローソン100がオープニングセールをやっていたので、ついスナック菓子とかを大量購入。

今日のひとこと(10.12)
「ハチワンダイバー」(柴田ヨクサル)は、個人的にはヤングジャンプ久々のヒット。ヘタクソな絵のせいで、マジなのかギャグなのかわからないところも魅力だ。

今日のひとこと(10.11)
写真集を売りに行った神保町の古本屋のオバチャンと話す。
「いま写真集はまったくダメだねえ。柏原芳恵なんて100円でも売れないから」だそうだ。
何気に店内の写真集の値札を見ると、確かに一時期お宝写真集として高値で売買されていたモノの値崩れが激しい。さすがに100円の芳恵はなかったが。

今日のひとこと(10.10)
「はなまるうどん」で一人で会計が1000円オーバーの客を目撃。ランチタイムなら1000円出せば何でも好きなものが食えるだろうに、あえて「はなまる」。漢(おとこ)だ。

今日のひとこと(10.08)
引っ越しの準備がまったく進まず。映画チラシを収めたクリアファイルだけでダンボール9箱。何でもかんでも取って置きたがる自分の性分が腹立たしくなる。

今日のひとこと(10.07)
録画、ダビングしたビデオテープを100本以上(全体の3分の1強)処分。
80年代中頃のピンク映画は残すかどうかかなり迷う。

今日のひとこと(10.06)
「こちとら自腹じゃ!」で井筒カントクが『フラガール』を絶賛。
あれだけあちこちで毒吐きまくりなのに、シネカノンの映画と北朝鮮、韓国(映画じゃなくて国自体や国民ね)のことだけは絶対悪く言わないね、このヒト。

今日のひとこと(10.05)
シネマスクエアとうきゅうのロビーで耳にした、女子高生3人組のひとりの言葉。
「なんかレトロな感じの映画館だよねー」
シネコンが当たり前の世代には、そう見えるんだなあ。

今日のひとこと(10.04)
20年以上ダンボール箱の底に眠っていた、箱も本体もボロボロの「GAME&WATCH」が3000円で売れた。「状態が良ければ1万円」だそうだ。

今日のひとこと(10.03)
引っ越し先アパートの契約を済ませる。
新居は亀有駅から10分、綾瀬駅から20分弱の古い2K。

今日のひとこと(10.01)
『出口のない海』の関連商品で「回天プラモデル」(箱に海老蔵の写真入り)ってのはどうかと思う。

鑑賞映画星取り(☆5つが満点)
『ワールド・トレード・センター』(オリバー・ストーン)☆☆☆★
不謹慎を承知で言わせてもらえば、人命救助に向ったはずなのに誰ひとり助けることなく、自分らがソッコーで生き埋めになっちゃうって、映画的にはすごくマヌケなような気がする。『荒野の七人』で助けに戻った途端に撃ち殺されたブラッド・デクスターや、『エグゼクティブ・デシジョン』で、さあこれからってとこで飛行機から落っこちたスティーブン・セガールとかに通じるものがあるような。

『オトシモノ』(古澤健)☆☆
2、30年後にバカ映画として再発見されるために作られたような映画だなあ。いや、今でも十分ツッコミどころ笑いどころあるんだけど。杉本彩の演技は一体何を狙ってのものなんだろう?沢尻エリカがいつになくヘタクソに見え、若槻千夏がいつになくブサイクに見える。この罪は重い。

『パビリオン山椒魚』(冨永昌敬)☆★
一般映画の観客は自主映画のそれと違って、作り手の程度の低いおふざけに仲間意識を持って付き合ってくれるほど甘くないということに、この映画の監督は気付いていないんだろうな。
ところで、長州力のテーマ曲流れてなかった?パクリ?

『フラガール』(李相日)☆☆☆
余計な色恋がからまないのと、女の子たちの美貌と華の欠け具合が良かった。こういう映画にトヨエツを使う意図がわからなかった。

『アレキサンドラの企て』(ロルフ・ドゥ・ヒーア)☆☆☆

『ジャパニーズ・ストーリー』(スー・ブルックス)☆☆★

『ホームズデール』(ピーター・ウィアー)☆

『バックロード』(フィリップ・ノイス)☆☆☆☆

『ニュースフロント』(フィリップ・ノイス)☆☆☆☆
上5本はオーストラリア映画祭で鑑賞。フィリップ・ノイスはハリウッドではジャック・ライアンもの2本以外は駄作ばかりなのに、オーストラリア作品はどれも素晴らしい。

『グッドナイト&グッドラック』(ジョージ・クルーニー)☆☆

『ディバージェンス 運命の交差点』(ベニー・チャン)☆☆

『893愚連隊』(中島貞夫)☆☆☆★

『海峡』(森谷司郎)☆☆★

『女必殺五段拳』(小沢茂弘)☆☆

『やくざの墓場 くちなしの花』(深作欣二)☆☆☆


クリックよろしく→人気blogランキング

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
若槻千夏 写真集
若槻千夏 写真集「チナッティー/ホノルルと神田の関係」がブレイクしてます♪ ...続きを見る
写真集クチコミレビュー
2007/05/05 03:03

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
今日のひとこと総集編+映画星取り(06.10)1 To Live and Die in Tokyo/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる