To Live and Die in Tokyo

アクセスカウンタ

zoom RSS 今日のひとこと総集編+映画星取り(07.01)1

<<   作成日時 : 2007/02/24 22:48   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

今日のひとこと(01.14)
スーパーでカップの超大盛りやきそばが88円。買うつもりで手に取るも、何気なく見た成分表示表にビビって棚に戻す。
「エネルギー:1138Kcal」!ヤバいって、これは。

今日のひとこと(01.13)
野球場で食べ放題
ホットドッグ早食いチャンピオンの日本人をここに連れて行くという、球場への嫌がらせみたいな企画を、テレビ局は早くも考えてるはず。

今日のひとこと(01.12)
「LAWSON100」と「SHOP99」の大学イモは同じメーカーのものなのだが、内容量は「100」が120gなのに対し「99」は135g。この差は大きい。具体的に説明すると、「99」で8コは「100」の9コ分に相当するのだ。ね、大きいでしょ。

今日のひとこと(01.11)
一応決着した秋山ヌルヌル疑惑。
まだ不審点は残るが、それとは別に私がすごく不自然に思うのは、今までテレビ局や谷川Pの思惑を無視して言いたいことを言ってきた前田日明が、この件に関してはここまで何も発言していないこと。

今日のひとこと(01.10)
そういえば、ブロック・レスナーはどうしたんだ?大晦日に総合デビューするんじゃなかったっけ?ホイスのとこでの修行はどうなった?挫折した?

今日のひとこと(01.09)
見たかった『怪奇大作戦』の「狂鬼人間」をYoutubeに発見。親切な人が、全編+予告を分割してアップしてくれていた。感謝。

今日のひとこと(01.08)
急に明日の仕事が中止に。さすがにもう休みはいいって気分。なにもせずにダラダラ過ごすのわかってるし。

今日のひとこと(01.06)
昨日は10年以上前から行こう行こうと思っていた柴又へ初めて行きました。新年も5日ならそう混んではいないと思ったのだが甘かった。駅前の混雑をものともせず、寅さん像の台座に腰掛けて弁当を広げるオバチャン二人組凄すぎ。

今日のひとこと(01.05)
日清食品の会長と悪役商会の会長は似ている
初めて名前と顔を知ったけど、どれだけお世話になったことか。恩人と言ってもいい。

今日のひとこと(01.04)
中原昌也が「エーガ界に捧ぐ」で『悪夢探偵』を取り上げたなら、そのときの「今週のビデオ屋へGO!」は『悪漢探偵』と予想。

今日のひとこと(01.01)
大晦日の格闘技戦争はなかったが、今日は深夜に麻雀戦争。とは言え、フジは実力重視の格闘技型、テレ朝は大技連発、ギミック満載のプロレス型でえらく違うが。


鑑賞映画星取り(☆5つが満点)
『王の男』(イ・ジュンイク)☆☆☆★
旅芸人が主人公だっていうから、とんちを働かせて困難を乗り切り、皮肉を利かせて体制に立ち向かう話だとばかり思っていたら、芸もゲイも命懸けの緊張感溢れるドラマだった。

『鉄コン筋クリート』(マイケル・アリアス)☆☆☆
原作マンガ(肌に合わず数話で挫折)に比べて、ずい分口当たりがマイルドになってない?気のせい?//町の在り方が少々観念的なのはまだ許せるけど、後半、主人公がワケのわかんない精神世界に入り込んで、vsヤクザの部分にきっちりカタを付けてくれなかったのは納得いかん。

『やくざ残酷秘録 片腕切断』(安藤昇)☆☆★
チープでいかがわしいヤクザ社会が満載かと思いきや、ヤラセもトホホも少なめで、ひょっとしてコレって記録映像としての価値がかなり高いんじゃないだろうか。インタビューに答える親分衆とか、仁義を切る渡世人(?)とかってホンモノだよね?//劇中で流れる曲(クレジットに作曲家表記なし)のいくつかは、80年代(90年以降〜最近も時々)のピンク映画でしょっちゅう耳にしていたものなのだが、これは獅子プロ(向井プロ?)経由で東映からピンクに流れたのだろうか?特に渡辺護、小水ガイラあたりの作品でよく使われてたような記憶がある。このあたりの事情、知っている方いないもんかな。

クリックよろしく→人気blogランキング

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
今日のひとこと総集編+映画星取り(07.01)1 To Live and Die in Tokyo/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる