To Live and Die in Tokyo

アクセスカウンタ

zoom RSS 2016年ベストテン&ワーストテン(日本映画)

<<   作成日時 : 2017/01/09 22:18   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

ベストテン
1.『シン・ゴジラ』(樋口真嗣)
2.『海よりもまだ深く』(是枝裕和)
3.『残穢 住んではいけない部屋』(中村義洋)
4.『この世界の片隅に』(片渕須直)
5.『聖の青春』(森義隆)
6.『下衆の愛』(内田英治)
7.『SCOOP!』(大根仁)
8.『セトウツミ』(大森立嗣)
9.『闇金ウシジマくん Part3』(山口雅俊)
10.『オケ老人!』(細川徹)

その他良かった作品(順不同)
『家族はつらいよ』(山田洋次),、『モヒカン故郷に帰る』(沖田修一)、『アイアムアヒーロー』(佐藤信介)、『仮面ライダー1号』(金田治)、『64 −ロクヨンー 前編』(瀬々敬久)、『日本で一番悪い奴ら』(白石和彌)、『健さん』(日々遊一)、『14の夜』(足立紳)

世間で言われているほどの「大豊作」とは思わないけど、たしかに日本映画の年だったとは思う。

ワーストテン
1.『シェル・コレクター』(坪田義史)
2.『全員、片想い』(飯塚健、永田琴、宅間孝行、原桂之介、藤井道人、山岸聖太、伊藤秀裕)
3.『CUTIE HONEY TEARS』(A.T.、ヒグチリョウ)
4.『秘密 THE TOP SECRET』(大友啓史)
5.『ふきげんな過去』(前田司郎)
6.『知らない、ふたり』(今泉力哉)
7.『ボクの妻と結婚してください。』(三宅喜重)
8.『女が眠る時』(ウェイン・ワン)
9.『種まく旅人 夢のつぎ木』(佐々部清)
10.『少女』(三島有紀子)

その他酷かった作品(順不同)
『珍遊記』(山口雄大)、『高台家の人々』(土方政人)、『ヒーローマニア 生活』(豊島圭介)、『僕だけがいない街』(平川雄一朗)、『デスノート Light up the NEW world』(佐藤信介)、『溺れるナイフ』(山戸結希)、『アズミ・ハルコは行方不明』(松居大悟)

良作は例年以上に多かったが、駄作は例年並みに多かった。

新作鑑賞本数:108本

クリックよろしく→人気blogランキング

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
2016年ベストテン&ワーストテン(日本映画) To Live and Die in Tokyo/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる