アクセスカウンタ

To Live and Die in Tokyo

プロフィール

ブログ名
To Live and Die in Tokyo
ブログ紹介
「"少し離れて鋭く見張る"が俺の主義だ」(Guy Noir)

HN:キルゴア二等兵

映画、マンガ、格闘技、プロ野球

掲示板
作りました。なんでもどうぞ。

今日のひとこと(07.23)
新橋TCC試写室
初めて行く。入口は狭いのに、階段で地下に降りると左右が緩い弧を描いて突き当りが見えない長い廊下になっていて驚く。なんか秘密基地っぽい。

今日のひとこと(07.07)
『星空のマリオネット』鑑賞@フィルムセンター
北関東が舞台のATG(っぽい)映画だと、茨城にはこれとか『さらば愛しき大地』が、栃木には『遠雷』や『夜をぶっとばせ』があるのだが、群馬はこれといったものが思い浮かばない。なんかあったっけ?

今日のひとこと(06.30)
ミカエル・ニクヴィスト死去
『ミレニアム』三作でジャーナリスト(リメイク版ではダニエル・クレイク)を演じてた人。同作で名を売りハリウッドにも進出、『ミッション:インポッシブル ゴースト・プロトコル』で見せたトム・クルーズとの立体駐車場での格闘アクションはスゴかった。

今日のひとこと(06.27)
『22年目の告白』鑑賞
仲村トオル演じるジャーナリスト上がりのニュースキャスターは鳥越俊太郎がモデルだよね。

今日のひとこと(06.18)
ケヴィン・レイノルズ
某ブログで「YOUは何しに日本へ」でインタビューされてたとあったので日本でロケでもしてるのかと思い、詳しいことを知りたくて検索してみたら、同姓同名のフィギュア選手だった。

今日のひとこと(06.03)
ラーメン
近所の映画館へチャリで向かう途中に行列発見。何かと思って近づいてみると、ラーメン店が開店5周年で先着500人に通常800円ぐらいの肉なんとかラーメンが無料という出血大サービス中。映画を捨てて45分並んでありつく。

今日のひとこと(05.22)
『女体桟橋』鑑賞
1958年の石井輝男監督作。三原葉子に「坊や」と呼ばれるクラブ歌手を演じた旗照男はケイリー・ヒロユキ・タガワの叔父らしい。20代半ばのこの作品では全然似てないが、ネット上にある70代(?)の写真を見るとタガワを丸くしたような感じと言えなくもない。マイクを持つその姿が『ライジング・サン』でカラオケを熱唱するタガワとちょっとだけ重なった。

今日のひとこと(05.11)
アラン・ドロン
引退を伝えるニュースのBGMが『エマニエル夫人』のテーマ曲。なんで?ひょっとして「甘い囁き」と間違えた?

今日のひとこと(05.04)
復活2
百条委員会で中止になった『地獄の女囚コマンド』が7日に放映。

今日のひとこと(05.03)
復活
昨秋、不正アクセスで奪われたTポイントがYahooの方からお見舞いポイントの名目で戻ってきた。

今日のひとこと(04.29)
Big−A
足立区民の食生活を支える(区内に15店舗!)24時間営業の激安スーパー。ウチから100メートル程の場所にオープン。今後休日の外出はここでの買い物のみなんてことが頻繁にありそう。

今日のひとこと(04.11)
某組初号試写
ピンク映画史上最もインパクトのあるタイトルかも。なにしろ日本映画で初めて「○○○○」が入ってるのだから(「オ○○コ」ではない)。でもこれ、映倫通るのか?

今日のひとこと(04.03)
『キングコング』鑑賞(もう一週間前だけど)
劇中「都市伝説がナントカ」という台詞(字幕)が出てくるけど、舞台となる74年にはまだ「都市伝説」という言葉はなかったのでは?

今日のひとこと(04.01)
未体験ゾーンの映画たち
終了。鑑賞本数19本。アタリ:3、まあまあ:7、ハズレ:9。これでも、これまでで一番レベルが高い。

今日のひとこと(03.24)
未体験ゾーンの映画たち『エクストーション』鑑賞
これは海の『ブレーキ・ダウン』。本国アメリカではDVDスルーらしいが、B級サスペンス好きにはたまらない一本。

クリックよろしく→人気blogランキング




zoom RSS ブログ 新着記事

タイトル 日 時
2017上半期ベスト&ワースト(日本映画)
ベストテン 1.『帝一の國』(永井聡) 2.『22年目の告白 私が殺人者です』(入江悠) 3.『ろくでなし』(奥田庸介) 4.『家族はつらいよ2』(山田洋次) 5.『破門 ふたりのヤクビョーガミ』(小林聖太郎) 6.『いつまた、君と 何日君再来(ホーリージュンザイライ)』(深川栄洋) 7.『ホワイト・リリー』(中田秀夫) 8.『3月のライオン 前編』(大友啓史) 9.『映画クレヨンしんちゃん 襲来!! 宇宙人シリリ』(橋本昌和) 10.『』() ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/07/24 00:20
2017上半期ベスト&ワースト(外国映画)
ベストテン 1.『LOGAN/ローガン』(ジェームズ・マンゴールド) 2.『キングコング:髑髏島の巨神』(ジョーダン・ヴォート=ロバーツ) 3.『ラ・ラ・ランド』(デイミアン・チャゼル) 4.『わたしは、ダニエル・ブレイク』(ケン・ローチ) 5.『真夜中のパリでヒャッハー!』(フィリップ・ラショー 、ニコラ・ブナム) 6.『アンダーカバー』(ダニエル・ラグシス) 7.『Viva!公務員』(ジェンナーロ・ヌンツィアンテ) 8.『ノー・エスケープ 自由への国境』(ホナス・キュアロン)... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/07/23 01:23
今日のひとこと総集編+映画星取り(17.02)1
今日のひとこと(02.10) 金の蔵 渋谷のビックカメラ向かいの店舗でランチ。ご飯、味噌汁のお替り自由は珍しくないが、さらにサラダ(7、8種類)、たこ焼き、フライドポテトが食べ放題で、ジュース2種とコーヒーが飲み放題。メインのおかずもそれなりのボリューム。これで600円はさくら水産のランチよりコスパが高いかも。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/07/11 00:10
今日のひとこと総集編+映画星取り(17.01)2
今日のひとこと(01.22) 食あたり2 調子こいて寝る前にポテチ食ったらぶり返した。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/06/28 02:02
今日のひとこと総集編+映画星取り(17.01)1
今日のひとこと(01.15) 映画 年明け半月にして早くも年間ワーストテンに入りそうな酷い作品が3本。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/06/05 00:45
今日のひとこと総集編+映画星取り(16.12)2
今日のひとこと(12.28) キャリー・フィッシャー死去 自分は当時のティーンの映画ファンにしては珍しく『SW』には全然興味を持たなかったのだが(初めて観たのも80年代半ばだった)、それでも、あの大騒ぎ(この40年でもっとも公開前に話題になった映画だろう)に新参映画ファンとして接していただけに、なんとも言えない寂しい気持ちになる。ネットニュースの見出しのほとんどに彼女の名前がなく、「SW女優」「SWのレイア姫」だったのが時代の流れを感じさせてまた寂しい。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/05/22 00:38
今日のひとこと総集編+映画星取り(16.12)1
今日のひとこと(12.11) 「NHKスペシャル ドラマ東京裁判」 マイケル・アイアンサイドとイルファン・カーンが出るのか。すごいな。アイアンサイドがマッカーサーってのはちょっと違うけど気にするまい。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/05/05 00:16
今日のひとこと総集編+映画星取り(16.11)2
今日のひとこと(11.29) 『海賊とよばれた男』 チラシ解説文にも予告編にも百田尚樹の名が無い。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/04/17 02:20
今日のひとこと総集編+映画星取り(16.11)1
今日のひとこと(11.12) 『君の名は。』(ようやく)鑑賞 そのうち(2、3年後ぐらい?)実写化されそう。アニメである必要がない話だし。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/04/04 01:39
今日のひとこと総集編+映画星取り(16.10)2
今日のひとこと(10.26) オッタビア・ピッコロ イタリアの女優。東京映画祭参加のために来日中。可憐だった若い頃の面影がなさすぎてショック。60代後半だから仕方ないんだろうけど。ちなみに、私が初めて劇場で観た洋画のヒロインが彼女だった。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/03/20 03:27
今日のひとこと総集編+映画星取り(16.10)1
今日のひとこと(10.14) TOHOシネマズ 今日から1か月のフリーパスポート。目標は30本。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/02/27 00:11
今日のひとこと総集編+映画星取り(16.09)2
今日のひとこと(09.30) 『闇金ウシジマくん Part3』鑑賞 底辺のさらに下に生息しているような究極のバカを演じた月見草しんちゃん(この名前もまたなんともw)という役者が素晴らしすぎる。何者? ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/02/01 00:29
今日のひとこと総集編+映画星取り(16.09)1
今日のひとこと(09.09) 『アスファルト』鑑賞 3、4年前にやたら団地映画が公開された年があったけど、今年も本作の他に『海よりまだ深く』、『団地』、『ディーパンの闘い』と多い。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/01/16 00:41
2016年ベストテン&ワーストテン(外国映画)
ベストテン 1.『帰ってきたヒトラー』(デヴィッド・ヴェンド) 2.『アイ・イン・ザ・スカイ 世界一安全な戦場』(ギャヴィン・フッド) 3.『デッドプール』(ティム・ミラー) 4.『歌声にのった少年』(ハニ・アブ・アサド) 5.『われらが背きし者』(スザンナ・ホワイト) 6.『好きにならずにいられない』(ダーグル・カウリ) 7.『スポットライト 世紀のスクープ』(トム・マッカーシー) 8.『ドリーム ホーム 99%を操る男たち』(ラミン・バーラニ) 9.『世界の果てまでヒャッハ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/01/12 00:40
2016年ベストテン&ワーストテン(日本映画)
ベストテン 1.『シン・ゴジラ』(樋口真嗣) 2.『海よりもまだ深く』(是枝裕和) 3.『残穢 住んではいけない部屋』(中村義洋) 4.『この世界の片隅に』(片渕須直) 5.『聖の青春』(森義隆) 6.『下衆の愛』(内田英治) 7.『SCOOP!』(大根仁) 8.『セトウツミ』(大森立嗣) 9.『闇金ウシジマくん Part3』(山口雅俊) 10.『オケ老人!』(細川徹) ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/01/09 22:18
今日のひとこと総集編+映画星取り(16.08)2
今日のひとこと(08.30) 「闇金ウシジマくん Season3」 倖田李梨の出演がピンク映画ファン界隈であまり話題になっていないような気がする。なんでだろう。深夜とは言え、連ドラに現役ピンク女優が、お色気担当とかじゃなく主要キャストとしてレギュラー出演するって快挙(多分初めてでは?)だと思うけどなあ。しかも、スゴい怪演見せてるし。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/01/01 17:36
今日のひとこと総集編+映画星取り(16.08)1
今日のひとこと(08.11) 千葉テレビで『野性の証明』 なんでテレビで観る『野性の証明』ってこんなに面白いんだろ?もう5、6回はテレビで観てる(劇場では1回)けど、全然飽きない。そういう映画ってあるよね。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/12/12 00:44
今日のひとこと総集編+映画星取り(16.07)2
今日のひとこと(07.29) 『ダーティー・コップ』 来月公開のニコラス・ケイジ主演のB級サスペンス。チラシに書かれた出演者の中にジェリー・ルイスの名が。平凡な名なので同姓同名の別人だと思ったが、一応調べてみたら、なんと本物(という言い方も変だが)。現在90歳。まだ現役だったとは。ちなみに役柄はニコケイの父親!スルーのつもりだったが俄然観たくなった。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/11/28 00:13
今日のひとこと総集編+映画星取り(16.07)1
今日のひとこと(07.08) 続トイレットペーパー 足立区中心のローカルチェーン・スーパーで30m×114mmが249円(税別)で売られているのを発見。足立区最強だな。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/11/13 23:13
今日のひとこと総集編+映画星取り(16.06)2
今日のひとこと(06.30) EUフィルムデーズ ああ、来年からイギリス映画は無くなるんだなあ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/10/23 00:22

続きを見る

トップへ

月別リンク

To Live and Die in Tokyo/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる