To Live and Die in Tokyo

アクセスカウンタ

zoom RSS 浅草東宝・その1

<<   作成日時 : 2006/05/28 04:00   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

半年も前に書くって言っていたのに今日まで延び延びになってしまったのは、単に忘れていたから、ということではなく、ご存知のように劇場が今年1月をもって閉館したこともあり、最後のオールナイトあるいは閉館日の様子を含め、浅草東宝への想い、思い出を綴った文章をネット上で数多く目にしたこともあって、自分の書くことが無くなっちゃったからというのが理由。
今頃になって漸く書く気になったからといって特別なネタがある訳じゃないのだが、とりあえず写真と個人的な鑑賞記録を。一応、3回か4回続ける予定。
まず、今回は劇場写真。


画像

劇場外観。
かつては一階にあるパチンコ屋が浅草東宝で、上階は浅草スカラ座という洋画封切館だった。一階の劇場の舞台には噴水があったらしい。
パチンコ屋が、入って数メートルのところから1メートルほど低くなっているのは映画館時代の名残りかも。
撮影は閉館日の1月31日。ほぼ一日中雨だった。
写真右端の緑のやつ(名称がわからない)は浅草東宝カレー。ここは現在でも営業してる。が、この日は定休日。こういう日なんだから臨時営業すれば結構客が入ったろうに。


画像

入り口付近。
撮影は最後のオールナイトだった1月28日深夜(正確には29日)。
左端の券売所は、入場口前(3階)に自動券売機が設置されてからは使用されていない。自動券売機の設置は比較的最近(6、7年前ぐらい?)だったと思う。


画像

入り口を入るとすぐ左側に劇場入場口に向かう階段とエスカレーター。
エスカレーターはイライラするほどのろい。老朽化のせいではなく、足元がおぼつかない観客が多いので事故防止を考えてのことかも。


画像

入り口入って右側に張り出されていた閉館のお知らせ。


画像

劇場入場口前。
横断幕よりもポスターの貼られていない壁に寂しさを感じる。

次回、劇場内写真につづく。
・・・いつになるかわからんけど。

クリックよろしく→人気blogランキング

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
浅草東宝・その1 To Live and Die in Tokyo/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる