To Live and Die in Tokyo

アクセスカウンタ

zoom RSS 映画に関する個人的な記録2010

<<   作成日時 : 2011/01/02 00:48   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

鑑賞本数:317本(内ビデオ、DVD7本)
・日本映画新作:95本
・日本映画旧作:95本
・外国映画新作:108本
・外国映画旧作:19本

鑑賞劇場(5回以上)
・浅草世界館・浅草シネマ:25回
・新宿武蔵野館:22回
・MOVIX亀有:22回
・新橋文化・ロマン:20回
・シネマヴェーラ渋谷:17回
・丸の内TOEI:14回
・フィルムセンター:10回
・スバル座:10回
・TOHOシネマズ錦糸町:9回
・浅草名画座:9回
・TOHOシネマズ西新井:9回
・シネリーブル池袋:7回
・楽天地シネマズ錦糸町:5回
・TOHOシネマズシャンテ:5回

2年連続で浅草世界館・浅草シネマがトップ。・シネマヴェーラ渋谷は客層が悪いイメージがあったんで今まで足が向かなかったんだけどそうでもなかった。浅草新劇場は3回、上野オークラは閉館イベントの1回のみ。


購入DVD
『ええじゃないか』(今村昌平)¥1000
『どですかでん』(黒澤明)¥1000
『それぞれのシネマ』(いろいろ)¥1000
『変態』(北川徹=磯村一路)¥500
『特攻大戦線』(ヴァレンティノ・オルシーニ)¥500
『恐怖劇場アンバランスVol4』(黒木和雄、満田かずほ)¥950
『Mr.ビーン カンヌで大迷惑?!』(スティーヴ・ベンデラック)¥1000
『マカロニ聖書「情無用篇」』¥2765
 『ガンマン無頼』(マノロ・ボロニーニ)、『情無用のコルト』(ジャンニ・グリマルディ)、『群盗荒野を裂く』(ダミアーノ・ダミアーニ)、『情無用のジャンゴ』(ジュリオ・クエスティ)
『マカロニ聖書「叛逆篇」』¥2765
 『怒りの荒野』(トニーノ・ヴァレリ)、『増える賞金、死体の山』(ジュゼッペ・ロサティ)、『ガンマン大連合』(セルジオ・コルブッチ)、『バンディドス』(マッシモ・ダラマーノ)
『ラスト・アメリカン・ヒーロー』(ラモント・ジョンソン)¥1000
『殺しのテクニック』(フランク・シャノン)¥380
『軍用列車』(トム・グライス)+『マジェスティック』(リチャード・フライシャー)¥1000
『ゲバラ!』(リチャード・フライシャー)¥1000
『最前線物語 ザ・リコンストラクション』(サミュエル・フラー)¥1000

購入ビデオ
『鉄騎兵、跳んだ』(澤田幸弘)¥380
『田舎の日曜日』(ベルトラン・タヴェルニエ)¥0
『素晴らしき風船旅行』(アルベール・ラモリス)¥0
『ウッディ・アレンのSEXのすべて』(ウディ・アレン)¥0

購入サウンドトラックCD
『スカイ・ライダーズ』(ラロ・シフリン)¥1500
『ロバン・ダヴィ監督集』(フィリップ・サルド)¥1500
『Chansons de Films』(フランソワ・ド・ルーベ)¥1500
『あるいは裏切りという名の犬』(エルワン・クルモルヴァン)¥1260

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
映画に関する個人的な記録2010 To Live and Die in Tokyo/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる