アクセスカウンタ

To Live and Die in TOKYO

プロフィール

ブログ名
To Live and Die in TOKYO
ブログ紹介
「"少し離れて鋭く見張る"が俺の主義だ」(Guy Noir)

HN:キルゴア二等兵

映画、マンガ、格闘技、プロ野球

掲示板
作りました。なんでもどうぞ。

今日のひとこと(06.25)
エレベーター
閉まりかけた扉に手を差し込んで乗ってきた人に反応して、「駆け込み乗車はおやめください」のアナウンスが。エレベーターも「乗車」でいいんか?

今日のひとこと(06.14)
TOHOシネマズ西新井
『ゴジラ』よか『エリカ38』の方が3倍ぐらい入ってた。客層の半分以上がサービスデイと関係のないシニア女性だから、毎日このくらい入っているのだろう。やっぱ足立区のオバチャンはゲスい話が好きなのか、それとも樹木希林人気か。

今日のひとこと(06.10)
ラッキー
スーパーで150円のメンチカツをレジ係が98円のコロッケと間違えてくれる。

今日のひとこと(06.04)
『ガルヴェストン』鑑賞
エル・ファニングが知らない間にずいぶん成長してたんで調べてみたら、身長175センチと『マレフィセント』で共演したA・ジョリーや『トランボ』で母親役だったD・レインよりもデカくなってた。

今日のひとこと(06.02)
スワローズ連敗脱出
追い付かれなくてマリーンズファンもひと安心。

今日のひとこと(05.27)
『空母いぶき』鑑賞
話題になった佐藤浩市の総理大臣はかなり立派な人物で、安倍を思わせる役作りについては、むしろ反安倍の側が非難を浴びせるべきではなかろうか。

今日のひとこと(05.23)
『ツンデレ娘 奥手な初体験』鑑賞
童貞青年の従兄役役の西本竜樹は『止められるか、俺たちを』で伊東英男を演じてた人。伊東英男が晩年に撮影を担当していたのが小川欽也、関根和美組で、そのとき助監督だった(今もだがw)のが加藤義一で、近年の加藤組の助監督が本作の監督、小関裕次郎。ちょっと面白いつながり。

今日のひとこと(05.22)
春の叙勲
旭日小綬章の受章者にエンニオ・モリコーネの名が。

今日のひとこと(05.06)
ピンク大賞
最後なんでもっと感傷的な気持ちになるかと思ったが、打ち上げも含めていつものピンク大賞だった。

今日のひとこと(05.01)
令和初日
昼前に起きて、飯食って、映画観て、帰ってくる、普通の休日。でも、それがいい。平成の時は自粛ムードで暗くて、テレビも追悼ばかりだったせいでレンタルビデオ店だけが大繁盛だった。

今日のひとこと(04.29)
未体験ゾーンの映画たち2019
今年の鑑賞本数は大幅減の10本。当たりは1本。企画者の本気度が2、3年前より確実に低くなっていると思う。

今日のひとこと(04.25)
『クレしん 失われたひろし』鑑賞
しんちゃんの声が代わったの全然気付かなかった。真似しやすい声とはいえ、やっぱ声優ってスゴいな。

今日のひとこと(04.16)
やよい軒
「一部店舗」で「試験的」にご飯食べ放題をやめたことがネット、テレビで結構な話題になっているのに驚く。2、3年前にさくら水産が一部店舗で同じようにご飯食べ放題をやめたときは、全然話題にならなかったのに。

今日のひとこと(04.09)
『麻雀放浪記2020』鑑賞
ピエール瀧の出演場面はごくわずかで、ちょっと脚本いじれば1日で撮り直しできそう。それをやらずに公開するのは、やっぱ宣伝効果になるという計算だろうなあ。コメディ映画(全然笑えないけど)なんだから、いっそのこと顔にモザイクかけてギャグにしちゃえばいいのに。

今日のひとこと(04.06)
マリーンズ
成績はイマイチだが、ホームラン量産でそれなりに楽しい。

今日のひとこと(03.29)
プロ野球開幕
地上波で4カード見れたので、ロッテ・楽天戦を中心にザッピング。サヨナラ決着3試合、中田、山川満塁弾、千賀161キロ、丸4三振に新人の活躍etc、これほど見どころの多かった開幕戦も珍しいのでは。

クリックよろしく→人気blogランキング




zoom RSS ブログ 新着記事

タイトル 日 時
今日のひとこと総集編+映画星取り(19.02)1
今日のひとこと総集編+映画星取り(19.02)1 今日のひとこと(02.08) 修正液 こんな記事を見つけたんだけど、同じのがウチにもある。2つ前のバイト先からくすねたやつだから、最低でも20年は経ってるはず。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2019/06/17 00:31
今日のひとこと総集編+映画星取り(19.01)2
今日のひとこと総集編+映画星取り(19.01)2 今日のひとこと(01.31) TOHOシネマズ日本橋 劇場に不具合があったらしく、先週末から全館営業停止中。午前10時の映画祭『チャンス』を観られず。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2019/06/08 03:14
今日のひとこと総集編+映画星取り(19.01)1
今日のひとこと(01.15) 『この道』鑑賞その2 舞台となる時代には「上から目線」という言葉や「ゼロ戦」は無かったんじゃないの? ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2019/05/20 00:30
今日のひとこと総集編+映画星取り(18.12)2
今日のひとこと(12.26) 上野オークラ 上映作の1本がエンドクレジットの途中で終了した。場末の二番館ならともかく、一応封切館でシネコンと変わらない料金を取る劇場がこういうことをするのは、ちょっと非常識すぎないか? ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2019/05/07 00:40
平成映画ベスト30(日本映画)
1.『サマー・タイムマシン・ブルース』(本広克行)'05 2.『クレヨンしんちゃん 嵐を呼ぶモーレツ!おとな帝国の逆襲』(原恵一)'01 3.『僕らはみんな生きている』( 滝田洋二郎)'93 4.『カンゾー先生』(今村昌平)'98 5.『キツツキと雨』(沖田修一)'12 6.『福福荘の福ちゃん』(藤田容介)'14 7.『下妻物語』(中島哲也)'04 8.『歩いても歩いても』(是枝裕和)'08 9.『横道世之介』(沖田修一)'13 10.『キッズ・リターン』(北野武)'96 ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2019/05/03 22:40
平成映画ベスト30(外国映画)
1.『ニュー・シネマ・パラダイス』(ジュゼッペ・トルナトーレ)'89 2.『セルラー』(デヴィッド・R・エリス)′05 3.『遠い空の向こうに』(ジョー・ジョンストン)′00 4.『イル・ポスティーノ』(マイケル・ラドフォード)'96 5.『世界最速のインディアン』(ロジャー・ドナルドソン)′07 6.『エーゲ海の天使』(ガブリエレ・サルヴァトレス)'93 7.『トト・ザ・ヒーロー』(ジャコ・ヴァン・ドルマル)'92 8.『レスラー』(ダーレン・アロノフスキー)′09 9.『仕立... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2019/05/01 00:44
今日のひとこと総集編+映画星取り(18.12)1
今日のひとこと(12.15) ジョフ・マーフィー死去 享年80と知り、そんな高齢だったのかと驚く。ハリウッドに進出した時、既に50才ぐらいだったのか。NZ時代の『クワイエット・アース』はSFミステリーの傑作。ハリウッドでは一作目の『ヤングガン2』以外は今イチだった。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2019/04/22 00:59
今日のひとこと総集編+映画星取り(18.11)2
今日のひとこと(11.24) 寿司 スーパーのパック入りの明太きゅうり巻きに醤油が付いていたんだけど、いるか?明太子に醤油は塩分やばすぎだろ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2019/04/08 01:14
今日のひとこと総集編+映画星取り(18.11)1
今日のひとこと(11.08) フランシス・レイ死去 今聴くと、同時代のフランス人映画音楽作曲家の作品に較べて軽くチープだなあって思ったりもするけど、60〜70年代の空気感が色濃く伝わってきて、なんとも言えない心地の良さがあるんだよなあ。 個人的ベスト5(年代順) 『男と女』(クロード・ルルーシュ) 『脱走山脈』(マイケル・ウィナー) 『雨の訪問者』(ルネ・クレマン) 『フレンチ・コップス』(クロード・ジディ) 『黒い瞳』(ニキータ・ミハルコフ) ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2019/03/17 23:43
今日のひとこと総集編+映画星取り(18.10)2
今日のひとこと(10.30) 『若おかみは小学生!』鑑賞 意外にも男ひとり客が多くてひと安心も、平日朝イチの回ということもあって、これはこれで居心地が悪い。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2019/02/25 01:05
今日のひとこと総集編+映画星取り(18.10)1
今日のひとこと(10.12) サンクス コンビニの方ね。2、3ヶ月前に生活圏にある最後の一店がファミマになってからまったく見かけていないので、気になってどのくらい残っているか調べてみたら、23区内ではあと2店(台東区、大田区)のみ。多分年内にはなくなると思うので、自転車で行ける台東区の方に行ってみようかな。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2019/02/11 01:27
今日のひとこと総集編+映画星取り(18.09)2
今日のひとこと(09.23) スポーツ新聞 福浦2000本安打がまさかの一面。しかも3紙も。保存用に久々(多分1年ぶりぐらい)に購入。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2019/01/28 00:16
今日のひとこと総集編+映画星取り(18.09)1
今日のひとこと(09.14) コーヒーカレーパン 例によって売れ残りを半額で購入。具材のカレーにはコーヒー感はないけど、パンには微かに苦みがあって、これがカレーと意外にマッチする。袋を開けたときのコーヒーの香ばしい匂いも悪くない。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2019/01/14 01:28
2018日本映画ベストテン
ベストテン 1.『犬猿』(吉田恵輔) 2.『来る』(中島哲也) 3.『モリのいる場所』(沖田修一) 4.『万引き家族』(是枝裕和) 5.『カメラを止めるな!』(上田慎一郎) 6.『止められるか、俺たちを』(白石和彌) 7.『いぬやしき』(佐藤信介) 8.『孤狼の血』(白石和彌) 9.『ギャングース』(入江悠) 10.『恋の豚』(城定秀夫) 次点.『生きてるだけで、愛。』(関根光才) ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2019/01/08 00:54
2018外国映画ベストテン
ベストテン 1.『パディントン2』(ポール・キング) 2.『しあわせの絵の具 愛を描く人 モード・ルイス』(アシュリング・ウォルシュ) 3.『ジュマンジ/ウェルカム・トゥ・ジャングル』(ジェイク・カスダン) 4.『タクシー運転手 約束は海を越えて』(チャン・フン) 5.『30年後の同窓会』(リチャード・リンクレイター) 6.『ブリグズビー・ベア』(デイヴ・マッカリー) 7.『デトロイト』(キャサリン・ビグロー) 8.『パティ・ケイク$』(ジェレミー・ジャスパー) 9.『アイ,ト... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2019/01/06 00:14
今日のひとこと総集編+映画星取り(18.08)2
今日のひとこと(08.28) ウワサ 「ちびまる子ちゃん」で思い出したんだけど、無名時代(80年代前半?)のTARAKOがピンク映画、それも東活のアテレコをやったことがあるって話を20年ぐらい前に聞いたことがある。本当なんだろか。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/12/31 00:53
今日のひとこと総集編+映画星取り(18.08)1
今日のひとこと(08.06) 高校野球 第100回、あるいは平成最後の大会であることばかりがクローズアップされるけど、20世紀生まれが出場する最後の大会でもあるんだよね。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/12/17 00:36
今日のひとこと総集編+映画星取り(18.07)2
今日のひとこと(07.20) たまご 前にも書いたかもだが、スーパーの98円セールとかで「○○円以上お買い上げの方に限り」とあるのは抱き合わせ商法にならんのか? ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/12/03 00:36
今日のひとこと総集編+映画星取り(18.07)1
今日のひとこと(07.03) サッカー この負け方はどう考えても因果応報。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/11/19 00:01
今日のひとこと総集編+映画星取り(18.06)2
今日のひとこと(06.20) キネ旬 ずっと気になってたんだけど、REVIEW(星取)で長いこと(少なくとも今年に入ってから)邦画アニメを取り上げないのは何故なんだろう? ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2018/11/05 01:30

続きを見る

トップへ

月別リンク

To Live and Die in TOKYO/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる